会場マップ
木工製品 三重県
指勘建具工芸
指勘建具工芸は三重県菰野町で木製建具を制作販売する建具屋です。私たちの強みは技術力です。「組子」という伝統技術を残しながら、二代三代先まで長くお使いいただける美しくて良いものを作ることを理念にしています。 昨今の住宅事情の変化で和風建築が減少、残念ながら木製建具の需要も減少しています。そのような中、私たちは自分たちの技術力を強みに「組子」に注力していくことにしました。「組子」とは釘を使わずに木を組み合わせ形作る技術のことをいいます。古くは室町時代に書院造りとともに発展したとされ(諸説あり)、窓、障子などの建具や欄間の格子などに施される日本の伝統技法です。その技術を大切に引き継ぎながら、現代の生活スタイルに合う新しいものを発信していきたいと思っています。

伝統技法「組子」のコースターの組み付け体験

組子とは、釘を使わずに木を組み付ける技術のこと。古く室町時代に書院造りとともに発展したとされ、窓、障子などの建具や欄間の格子などにほどこされる日本の伝統技法のひとつ。そんな組子で造るコースターを体験。

予約する

伝統技法「組子」の鍋敷きの組み付け体験

組子とは、釘を使わずに木を組み付ける技術のこと。古く室町時代に書院造りとともに発展したとされ、窓、障子などの建具や欄間の格子などにほどこされる日本の伝統技法のひとつ。そんな組子で造る鍋敷きを体験。

予約する
TOP